NPO法人 まちなびや

職場体験学習の成果発表方法の工夫

中学生の職場体験学習の成果は、どのような形で発表されているか、全国の事例をひろってみます。
◆大阪市天王寺区が区役所で発表の場を設けている事例(今年9月) ①新聞記事  ②事業を受託しているNPO法人健康ラボステーションのHP
インターンシップ(職場体験)の様子からレポートされています。
東京都でも大々的な発表の場をもうけていました。
東京都文京区教育委員会では、東京本郷ロータリークラブと共催して、発表の場を毎年設けています。ロータリークラブの社会貢献事業になっています。
◆校内で発表するのは一般的ですが、茨城県鹿嶋市立平井中学校では職場体験した2年生が後輩の1年生に対して発表。
◆さらに、北区立王子桜中学校では、1年生のみならず、王子小学校6年生の後輩をも対象にして発表会を実施(2012年)。区教育委員会の小中一貫教育モデル事業研究校の指定されているための意欲的試みだと思います。
[PR]
by kodomohoukago | 2015-07-18 23:02 | 参考情報 | Comments(0)

NPO法人まちなびやの活動を紹介しています。
by まちなびや
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
お仕事図鑑
お仕事体験
IAIドリーム教室
出張林業教室
駄菓子屋
谷津山
子どもイベント
おしゃべりものづくりの会
よその孫育て
参考情報
その他

フォロー中のブログ

最新のコメント

最新のトラックバック

venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな