NPO法人 まちなびや

タグ:企業 ( 15 ) タグの人気記事

「目の健康」「メガネ」に関する企業等による出張授業

「目」に関わる産業界から学校の子どもたちに素敵な出前授業を届けている事例を調べてみました。
◇株式会社 ジェイアイエヌ (本社・東京都千代田区、田中仁社長)は、1988年創業のメガネ屋。全国展開で静岡市内ではアスティ、セノパ、アピタの中にそれぞれお店がある。出張親子実験教室「親子で『光』マスターになろう!」を全国で開催。プリズムを使ったニュートンの分光実験、光が当たると色が変わる紙を使ったリッターの紫外線検出実験など、全国の小学校に出向く。回数こそ少ないが、授業レポートには子どもや先生の感想なども掲載されて、迫力がある。
d0180132_7365327.jpg


◇㈱ニデック(本社・蒲郡市、小澤素生社長)は医療分野、眼鏡機器分野、コーティング分野で事業展開。毎年夏に科学館で、子ども向けに、ピンホールカメラ作り、偏光フィルムのしおり作りなど、光をテーマとした工作体験型の科学教室を実施。また、地元小学校での講演や出前授業。「利き目」を調べる、遠視近視乱視での見え方、盲点をさがす、目の錯覚実験などの体験を通じて、目に関する理解を深めてもらっている。最近では昨年12月に田原市立田原中部小学校にて実施。
d0180132_7591716.jpg


◇㈱わかさ生活は、ブルーベリーサプリメントのトップメーカー。(本社・京都市、角谷 建耀知(かくたに けんいち)社長)
ひとみ元氣教室」を実施。幼稚園・小学校を対象に、ブルーベリーの植樹、果実調理実習のほか、目の健康をサポートする企業として様々な目の健康啓蒙活動を実施。タッチパネル・瞬間視ゲーム・まねっこ体操、しっぽ取りゲームなど、遊び感覚で楽しむ“ビジョントレーニング” 、目の不自由な人や盲導犬とのふれあいを通して、視覚障がい者への理解や、盲導犬の役割を学ぶ“視育”の授業。2007年以降これまでに、兵庫・京都・大阪などを中心に384回行っている。静岡県内での実績は確認できず。 
d0180132_815793.jpg


◇メガネの聖地・鯖江市の産業環境部商工政策課が運営するサイト「鯖江メガネファクトリー」では、地元のメガネデザイナーによる出張授業のレポートが見られました。
◇眼鏡フレームメーカー「シャルマン」のデザイナーさんが講師となり、鯖江中学校2年生に出前授業(2012年7月)。生徒たちは思い思いに『自分が掛けたいサングラス』のデザインに挑戦。
d0180132_8541968.jpg

◇「オプトデュオ」のメガネデザイナーが東陽中学校でメガネデザインの特別授業(2013年)。 授業の流れが写真付きでレポートされています。
[PR]
by kodomohoukago | 2015-04-11 02:01 | 参考情報 | Comments(0)

㈱リバネス/教育応援プロジェクト

d0180132_18254328.jpg

株式会社リバネス(本社・東京都新宿区、丸 幸弘社長)は、「科学技術の発展と地球貢献を実現する」という理念のもと、そこに集まる専門知識や技術・人などつなぎ、組み合わせることによって社会に新たな価値を創出する研究者集団。2012年より教育CSR大賞を主宰。学校の先生の投票により「学校で活用したい」、「次世代育成において企業に期待する活動である」と考えるプログラムを選出し、子どもの未来を応援する価値ある活動として表彰する制度。
[PR]
by kodomohoukago | 2015-04-10 10:45 | 参考情報 | Comments(0)

こども環境活動支援協会

d0180132_12532220.jpg

“環境学習都市”を掲げる兵庫県西宮市にある有名なNPO。
NPO法人パートナーシップ・サポートセンターによる、第4回パートナーシップ大賞(2006年)にて、グランプリ受賞 「企業ができるこども達への環境学習支援事業」。各企業の活動と消費者の役割を「循環」の仕組みの中で理解できるような環境学習プログラムを開発、実践。
 ちなみに、この協働事業は2003~05年の地球環境基金助成「企業・学校・NPOによる循環型産業構造をテーマにした環境学習支援プログラムの開発」から発展したもの。
[PR]
by kodomohoukago | 2015-04-10 10:25 | 参考情報 | Comments(0)

(コ)ナナミ(木製玩具などを扱う会社)

静岡市林業研究会の安池さんから紹介いただいた企業です。本社・駿河区豊田。
d0180132_14505782.jpg

[PR]
by kodomohoukago | 2015-04-10 02:46 | 参考情報 | Comments(0)

(コ)しずおか森と学ぶ家づくりの会

静岡市林業研究会の山田さんや鈴木さんなども専門家として参画している、地元木材の建築活用・循環を進めている「ずおか森と学ぶ家づくりの会」も、今年のコドモンデで紹介したいネットワークです。
d0180132_916979.jpg

今年のイベントスケジュールは
(1)4月18日 森で働く機械が大集合!森とまの林業仕事体験会
(2)6月上旬 しずおかの森の木でつくる家の見学会
(3)7月19日 森とマルシェ2015
(4)8月23日 静岡の木を使う家具工房見学
(5)10月18日 伐採見学と山あそび
(6)11月15日 製材所見学と積木ワークショップ
いずれも参加費無料。
会の事務局は葵区籠上「木の店つぐみ」(杉山徹代表、TEL:054-251-7410)内。清水建築設計室(清水利至代表、葵区川合)でもイベント受付等に対応。
[PR]
by kodomohoukago | 2015-04-10 02:45 | 参考情報 | Comments(0)

(コ)影山木材

本社、葵区若松町。森林・林業の持続可能な環境を継承していくために、業者のみならず、子供たちまで教育啓蒙活動を支援。現場案内のツアー「森のまるごと1日体験」や、啓蒙型の木材アカデミー(セミナー)等を、定期的に実施。
d0180132_18144310.jpg

先代の故弥太郎氏も環境保全に熱い心を持っておられ、10数年前に私が企画した「エコビジネス学習会」という小さな勉強会でも講師をしてくださいました。 

系列の建築士事務所ヤマカでは、つみきあそびのプログラム「キコロ」を提供、グランシップなどで開催している。全国的なネットワークがあり、ブログつみきねっとで活動の様子が見られます。
d0180132_19461162.jpg

直近では、5月16(土)、17(日)、駿府匠宿(駿河区丸子)で開催される はぴままカフェに出店。
[PR]
by kodomohoukago | 2015-04-10 02:43 | 参考情報 | Comments(0)

(コ) 山梨罐詰㈱

山梨罐詰㈱は、罐詰・レトルトパウチ・カップ入り食品の製造メーカー。本社、静岡市清水区。
平成26年に農林水産省による第1回「食品産業もったいない大賞」にて、「缶詰工場のシロップ排液を利用したメタン発酵システムの確立」が 最高賞の農林水産大臣賞。
[PR]
by kodomohoukago | 2015-04-10 02:35 | 参考情報 | Comments(0)

(コ)木質バイオマス発電

「木を植える」「木を切らない」という浅薄な環境保護イメージから、「木を切りながら循環させる」というイメージへと、市民が抱く環境保全のイメージ・世論が深まって欲しいと思います。その意味から、環境を守るシゴトとして、未利用の森林資源を活用して化石燃料によらない発電をする事業を紹介するのも一案。
  ㈱静岡バイオマス発電
d0180132_19193956.jpg

[PR]
by kodomohoukago | 2015-04-10 02:33 | 参考情報 | Comments(0)

岐阜県立森林文化アカデミー

2001年に「岐阜県立森林文化アカデミー」という専修学校が開校。林業短期大学校を前身とし、現状の森林林業の問題点を打開すべく、木造建築やものづくり、環境教育などの分野にまで枠を広げた実践主義の学校。
d0180132_19494193.jpg

森林文化に関心のある若者が日本中から集まり、研鑽し合うことには大きな意義があると思います。

◎岐阜県では、「企業との協働による森林づくり」も進められており、アサヒビール、ブリジストン、JT、NTT、ブラザー工業など17社の「企業の森」がある。
[PR]
by kodomohoukago | 2015-04-09 23:44 | 参考情報 | Comments(0)

ものづくり・科学教育を目的にした企業博物館と出前授業

教育貢献として、企業が博物館などの社会教育施設を独自に設立している事例があります。出張授業や学校からの見学受け入れをしているところをいくつか載せます。
ソニーが東京のお台場(北京にも)で運営している科学館「エクスプローラサイエンス」。2011年に宮城県多賀城市の小学校で、同館のコンテンツを活用してエンジニアによる出張授業がレポートされています。
d0180132_10433284.jpg

◇同業の大阪ガスでは、ガス科学館(大阪府高石市)、姫路ガスエネルギー館を運営。また、供給エリア内の学校を対象に、エコクッキング、燃料電池など各種の出張授業を実施。

東京ガスは「がすてなーに ガスの科学館」(東京都江東区)や「ガスミュージアム」(東京都小平市)を運営。(横浜にあった「環境エネルギー館」は2014年3月で閉館)。学校の先生お役立ちページ にて施設見学や出張授業の案内をしている。
d0180132_1173081.jpg


京セラは、京セラ ファインセラミック館(京都市)を運営。全国の小4~6年生を対象に太陽電池をテーマに環境出前授業を実施。(静岡県内での事例は無いようですが。)
d0180132_11223017.jpg


東芝は、東芝未来科学館(川崎市)を運営。(「東芝未来科学館」のHP) 
また、NPO法人体験型科学教育研究所と協働してプログラム開発&出張授業を実施。
d0180132_12144851.jpg


◇マブチモーター㈱は科学技術館内に常設展示コーナーを設置。また、工作教室を実施。
[PR]
by kodomohoukago | 2015-04-09 22:30 | 参考情報 | Comments(0)

NPO法人まちなびやの活動を紹介しています。
by まちなびや
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

最新のトラックバック

venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな